スマートとムルティプラと校庭で


更新は忘れた頃にやってくる。
by multisma
お気に入りブログ
あかぷく雑記帳
GUSSAN RACING
よろずなぶろぐぅ
AMI Web
トゥーランな生活
あんとん(アントニオJr.)
住まいとデザインのはなし...
橋下徹のLawyer’s...
石丸謙二郎
X∞MULTIPLA
smart-time 2...
よろずなぶろぐぅ for2
スマート湘南
つれづれぐさ
みにてんとえんげる
カテゴリ
リンクなど
以前の記事

スマトラ

大学の卒業旅行で、タイに行って以来、タイの魅力にとりつかれた友人がいる。
日本で働いて金を貯めては、年に数ヶ月は向こうで過ごしている。
今はどこそかの島にいて、友達もたくさん出来て、なんて言うメールをよくくれる。
ところが先日のスマトラ沖地震で、頭を過ぎったのが彼の安否。
あの映像を見ていて、これにもし巻き込まれていたら、と思うと、悪いことばかりを考えてしまっていた。
すると昨日、彼からメールが来た。

「南国の島でくつろいでいたら、一瞬にして周りは天然プールになっていて、その直後に一気になくなったよ。。。2日間山でキャンプをして過ごしたよ。何個かバンガローが流されたり、木製の橋や港がなくなったけど、助かったのは色んな偶然が重なってたみたい。生死の分かれ目は個人的な運だけだね。津波のあった朝に、わざわざ死者が出た島に上陸したアメリカンがいたよ。もちろん情報が無いからどうなったか分からないけど・・・。余震も全くないし、近いうちにまた島に戻るよ!気になるのは昨日のそらが異常な模様だったことだね。ちょっと様子見といたほうが良いみたい」(原文のまま)

どんな状況であれ、無事で良かった。こころからそう思った。昔から悪運に強いやつだ。
そう伝えたところ、返事をくれた。

「今はチュンポンってとこにいる。オレがいた島はラノーンってとこの近くの島。この島がまだ携帯も使えないくらいの回線で家庭用電話ですら普段から調子悪くて、津波の時は電話も遮断されて船も動いてなかったから、情報が混乱してたよ。タイ人が突然走ってきて、ツナミダーって叫んで、慌てて全部荷物を山に運ぶコントのような展開を何度か繰り返したり、夜には薬やりすぎてふらふらになって助けを求めてくる、スイス人がいたりして、相当ウケタ。でも島から1時間くらいの別の島では何人か死者が出てるみたいで、俺はかなり運が良かったね。もともと強い運もってるからね!今まで2回乗ろうとした飛行機落ちてるし。運の悪い同じバンガローにいたアメリカ人は、津波の当日の朝にその別の島へ行って、1時間後に津波くらってるし」(原文のまま)

あの状況の中で助かったというのは、本当に偶然だと思う。
もちろん何人もの日本人が犠牲になっているのだから、手放しで喜べないのだけれど。
[PR]
by multisma | 2004-12-31 01:44 | 時事
<< 年賀状 洗車 >>


検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧